合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2014/12/18

井上あずみさん×(協)日本写真館協会 のコラボをお手伝いさせていただきます!

こどもたちが大好きな歌といえば、となりのトトロの『さんぽ』
そして、「あの地平線♪」で始まる、いつ聞いても、目頭が熱くなる『天空のラピュタ』

井上あずみさんという方が歌われていいます。
ご存知でしたか?

代表の奥村は、ステージで何度もご一緒しているそうです。
(そうなんだ!知らなかった!)

今回の新曲『ハレノヒ☆キラリ』は、
写真館に向かう、ウキウキした親子の気持ちを、
井上あずみさんと、お嬢さんのゆーゆちゃんが、一緒に歌っているんですよ!

ママの「ギリギリまで美顔ローラーしなくっちゃ」とか
娘からの「今日のメイク、気合入りすぎじゃない?」とか
思わずプププな歌詞が、リアルすぎて苦笑いです。

歌詞の中に、
『今の私に未来出会えるの』という文があって、
思わずハッとしてしまいました。
写真って、時間を切り取るものなんですよね。
それも、二度とは訪れない、『今』を。

子育ての先輩ママさんたちに、
「こどもが小さい頃が一番いい時よ?」って言われますが、
実際に、こどもを持つママは、そんな余裕はなかったり。
ケータイでしょっちゅう写真を撮っていますが、
そこには自分はいなくて、こどもしか写ってなかったり。

だからこそ、ちょっと背伸びして、
写真館で撮ってみてもいいかもしれないですね。
ママたちは、「あの時の私、頑張ってたな~」って。
こどもたちは、「自分はこんなにいい顔して笑ってたんだな、愛されてるんだな」って。
どんな高価なものよりも、ずっと未来の自分たちへの大切なプレゼントになりますよね。

私たちエデュセンスは、
写真と歌という2つの表現をつなぐことで、「今の大切さ」や「幸せのカタチ」を
こどもたちにプレゼントできるのでは?と考えました。

そして、なんと!
この井上あずみさん&ゆーゆちゃんの歌う『ハレノヒ☆キラリ』と、
街の写真館で構成されている(協)日本写真館協会が、
がっちりと手を組むお手伝いをさせていただけることになりました!

実際の活動はこれからですが、
たくさんの親子が、写真館で未来の自分たちへのプレゼントを手に入れてもらえるよう、
頑張っていきたいと思います!

 

303