合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2016/04/18

4/16 福島教室はその楽しさを動画で!

早いもので四回目となる福島でのピカソプロジェクト。
時間や曜日の変更で、皆様には色々ご不便おかけしていますが、よりたくさんの方にご参加いただきやすくなるため試行錯誤です。

是非、引き続き色々ご要望くださいね!

ギャラリーとしても使えるここ「post831」は、照明がばっちり使える素敵な会場です。
シュート(照明位置合わせ)中にもお手伝いしてくれる可愛いちゃんたち!(まだ始まってないんだよー。)

image

これはもはやミーティングですね。
○○の色は…なんだろう!
えー!わかんなぁい!
と言いながら、みんな真剣に考えてくれます。

親御さんの中には「そんなんまだ早いんじゃ…」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、いえいえ。それこそ大人のエゴですよ。
こどもは何歳でも真剣に悩んでくれます。

image

作品をピック

アップ!
ちびっ子が多かったので、メッセージはぐるぐるとかマークでいいよーって言ったけど、
「ぼく、字かけるけど、書いていいですか?」
って丁寧に確認してくれたはるくん☆

image

こちら、はじめてお会いした12月は、製作に自信のなかった子☆
すっっかり、自由!
素晴らしいー。

image

他にも、色を選んで、ママに好きな色を聞けて大満足した僕ちゃんや、最初嫌がってたけど、途中で「やっぱりやるっ!」と言ってくれた兄弟が、下の動画に写っています☆

こどもたちがどんどん心を開き、思いを表現できるようになり、
最後は、先生に言われたことをするのではなく、自分で考えたことをやりはじめる。

そんな様子をご覧いただけるのではないでしょうか。

動画は以下のリンクよりご覧ください。

↓こちらをクリック☆
主催者様が作成してくださいました!

会場の方がとても素敵なコメントをくださっていたのでそのまま転載させていただきますね☆

☆☆☆☆以下post831様より引用☆☆☆☆

「こどもはみんな芸術家!ピカソプロジェクト」の4回目の講座でした。
内容は「ありがとうってなにいろ?」をテーマに、フォトメッセージカードを作ろう!というもの。

写真を撮って、メッセージや絵をかくなんて簡単じゃない?とスタッフは思ってしまってたのですが、ところがどっこいです!
良い写真を撮って、ありがとうの気持ちを伝えるって、そんなに簡単なことじゃなかった!とハッとさせられました。 人に想いを伝えることって、大人でも難しいことですよね。
子供たちが感謝の気持ちを一生懸命表現しようとする姿をみて、少し反省しました…(笑)

今回は動画を撮ってみたので、ぜひその様子をご覧くださいね(^_^)!

次回のピカソプロジェクトは、5/21(土)の①13:00〜 ②14:30〜の2部制となっております。 お問い合わせ・お申し込みは06-6451-2412
または
info@justnow.jp

まで。 皆様のお越しをお待ちしております〜!

☆☆☆☆以上post831様より引用☆☆☆☆