合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2014/06/17

あめに込めた想い 企画:脇田真紀子

ZINEame表現力を育てるワークブックの2冊目「あめ」を発売しました。

北原白秋が歌詞を手掛けたこの童謡。

—–

あめあめ ふれふれ かあさんが じゃのめでおむかい うれしいな

ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

—–

あらあら あのこは ずぶぬれだ やなぎの ねかたで ないている

ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

—–

1番の歌詞と 3番の歌詞です。

 

何度も何度も歌詞を読み、何度も何度も歌ってみることで、

歌詞の半分を占める「ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン」が

主人公の少年の気持ちの動きで、雨が跳ねる音が違うように感じました。

 

そこで、こどもたちにも、この主人公の「ちょっとウキウキした気持ち」や「心配する気持ち」を感じ、理解し、

色というツールで伝える(表現)に挑戦してもらおうと思ったことから、

このワークブックがスタートしました。

 

多くの保護者がこどもに求める「相手の気持ちを考える」という、社会的スキル。

このワークブックは、そのスキルを高められる絶好の教材です。

 

販売ページはこちらをご覧ください。