合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2016/06/03

【トライアドフィッシュ】釣り堀は、こんな風に作っても良いかも

トライアドフィッシュのおたのしみ『釣り』!
ピカソプロジェクトのイベントでは、
よくあるこども用のプールを使っています。
あの、空気を入れて膨らませる荒れです。
でもね、エデュケーター一人で膨らませるのも大変だし、
空気を抜くのも大変だし、ということで、プールは使いません。
過去の教室では、「たらい」を使ったこともありますが、
持ち運びが大変。。。
じゃあ、釣り堀、どんなふうに準備したらいいんでしょうね。
例えば、この教室では、古新聞をみんなでねじって、
わっかにして釣り堀を作りました。
新聞も、広げてからねじらないとなかなか固いので、
「広げて、細長くして、右手と左手を反対方向に回転させる」というねじる動きをレクチャーし、
みんなで釣り堀を作り、そこにこどもたち自身で魚を入れてもらいました。
Evernote Camera Roll 20160614 192004
定期教室は比較的ゆったりと時間を使えることが多いので
こんな風に「釣り堀づくり」から楽しんでみてもいいかもしれません。
このワークは、ピカソプロジェクト定期教室の6月のプログラムです。

>>>このワークをこどもに受けさせたい方は、定期教室にお越しください

>>>このワークができる先生になりたい方はこちら

>>>このワークでイベントを開催したい方はこちら