合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2016/07/01

【ひやがめ】冷たさを表現するのは、青だけなのかな?

ピカソプロジェクトのワーク【ひやがめ】は、冷たい感覚を色で表現し、カメの保冷剤ケースを作ります。
前回お話したように、「冷たいって言えば青でしょ」という模範解答がわかっている子たちがいます。それは成長の証でしたよね。
その知識をさらに発展させるために、冷たいを表現するのは、青に限らない話をしてみましょう。
例えば、この電車の吊り広告。
Evernote Camera Roll 20160621 101455
確かに青が基調になっていますが、文字の赤や、屋台にかかっているシャツは色とりどり。でも、涼しい印象、ありますよね。
こちらの吊り広告も。
Evernote Camera Roll 20160621 101658
こちらも青が基調ですが、かなりたくさんの色が使ってあります。
こちらの吊り広告は、メインカラーはピンク色。
Evernote Camera Roll 20160621 101737
こんな風に、青以外の色を使っても、冷たいイメージって保てるんです。
だから、安心して、青以外の色を使ってみようねと伝えてください。
なお、この記事の写真は、プリントアウトして教室で見せていただいても良いですし、ご自身で見つけたパンフレットや広告などを持って行っても良いでしょう。
社会に興味が出てくる小学生の知的好奇心が、きっと刺激されると思います。