合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2015/09/07

色の知識が身につく絵かき教室 ー いろパレット

IMG_20150808_132900お絵かきの大切な要素の一つである「色の組み合わせ方」を習ったことはありますか?

実用新案登録中の「いろパレット」は、色の組み合わせ方を決める「トライアド」「テトラード」「スプリットコンプリメンタリー」という色の組み合わせルールが一目でわかる便利なツールです。
これを用いて色をのせていくだけで、芸術的な作品が仕上がります。

 

ワークの詳細ピカソプロジェクトに参加する

【単元】 知識

【ワーク名】 色のはかせの色ルール「いろパレット」お絵かき教室

【ワークのねらい】
知らない色も使って広い視野を養う
こどもはみんな芸術家! 6歳くらいまでのこどもは、何よりお絵かきが大好きです。この時期にどれだけ描いたかで将来が決まるとも言われています。でも好きな色だけをつかっているとそのうちこどもたちはお絵かきから遠ざかってしまいます。
普段使わない色も、組み合わせで素晴らしくなる!こどもたちは色彩理論によって新しい視点を手に入れます。

【できるもの】
B4サイズ絵画。 パレットを使用したものだけでも3パターンの色彩理論が学べます。 色彩感覚はトレーニングで身につきますので、繰り返しレッスンすることで、いろんなイメージをつくれます。

【実施方法】
1・オリジナル色彩学習アイテム「いろパレット」をくみたてます。
2・色の組み合わせ方を学びます。
3・釣り堀で「今日塗るもの」を釣ります。
4・完成した絵を台紙に貼り付けて完成!

参加してくれた保護者の方からのご感想

・普段使わない色をつかってくれて安心する。
・色の選び方なんて考えたことなかったけど、よく考えたら大切なことですね。
・色の並べ方にルールがあったなんて知らなかった。ルールをもらって逆に世界が広がりました!
・カラーの知識はありましたが、こんなふうに活用すればよかったんですね。

 

 

ピカソプロジェクトは、「こどもはみんな芸術家」をモットーに、こどもたちに創造の喜びを伝えています。
こどもがのびのびと表現できるよう導く「言葉のかけ方」
自由に描くための「環境造り」
楽しくなる「題材選び」
色彩理論を中心とした「アイデアの出し方」
を盛り込み、新しい体験をすることでこどもの世界が広がる様子をお楽しみいただけます。

イベント、ワークショップとして誘致したい、ご当地で実施したいという方はお問い合わせフォームに「ワークショップ いろパレットお絵かき教室」とご記入ください

[contact-form-7 404 "Not Found"]