合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2016/05/24

彼女がピカソプロジェクトの先生になったわけ

ピカソプロジェクトの先生(エデュケーター)として、積極的に活動してくださっている福本まみさんが、FACEBOOKで「先生になった理由」をこんな風に描いてくださいました。

==========

【募集中!】
「こどもたちの表現力を育てる方法」って知りたくないですか??
ピカソプロジェクトのワークショップにお子さんと参加するのももちろんいいけれど、おうちの方が自ら学ぶという道も!!
私はそちらを選びました。
そして聞くだけで楽しく、為になる講座を受けて、今は講師としても参加させてもらってます。これには自分が一番びっくりしてるかも(^^;;
緊張しぃで、人前で喋るのが苦手な私がなぜ、講師に!?
それは、受講後「誰かに伝えたい!」とウズウズするような知識を教えてもらえるから。そして講師として立つためのノウハウもしっかり組み込まれているから。
私にもできてるから、受講すればきっとどなたでも大丈夫ですよ(笑)
ピカソプロジェクトの講師養成講座、現在募集中です。
お問い合わせください!

>>講座の案内はこちらから!

==========

福本さんは、ご自身のお子さん、お友達を集めて何度も練習を重ねてくださり、
早くも定期教室をご担当いただくことになっています。

興味のある方は、ぜひ講座に来てくださいね!

>>講座の案内はこちらから!

↓この写真は、奥村です。

実践講座